So-net無料ブログ作成
海外隠遁生活日記 ブログトップ
前の10件 | -

100円ストラップ その後 [海外隠遁生活日記]


SONEXネタはちょっとお休みして、今日は100円ストラップの続編です。

前に紹介したスーツケース用ベルトで作ったストラップはいまだ健在です。

ただし、ピンに留める穴がユルユルでちょっと危険な状態になってきました。

なんとかしなきゃと考えていたところ、シャーラーのロックピンをこっちへ持って来ていたことを思い出しました。

まずは、ギター本体のストラップピンを専用のものに交換しました。
1.jpg
摘んでいるほうがもともと付いていた純正品です。

ホルダー金具のほうもベルトに取り付けてみました。穴はそのまま使いました。

ショルダー側です。
2.jpg
名札入れの合皮の部分を使ってしっかり留めました。

裏はこうなっております。
3.jpg

エンド側です。
4.jpg
こちらもベルト挿入部補強用の合皮を使って留めてあります。

裏です。
5.jpg

ピンクのおしゃれストラップの完成です(ロックピン装着前と見てくれはほとんど同じです)。
6.jpg
ベルトはいろいろな柄や色がありますから、気分次第で自在に交換できますね。もちろん、汗で汚れたら捨てるもよし、ホルダーを外して洗濯するもよし(?)。

ロックピンはそれなりのお値段がしますし、さすがに、トータル100円とはいきませんが、まだ、一般的なストラップよりは安いかな?

ロックピンがあればアイデア次第でいろいろ楽しめますね。







nice!(11)  コメント(0) 

100円ストラップ [海外隠遁生活日記]


今日はSONEXの電装に移る前にひと休み。

私は熱帯に住んでいます。よって暑いです。

家の中でギターを弾くと汗ぐっしょり(私はエアコンを使いません)。

当然ストラップも濡れてしまいます。

ここは熱帯です。よって湿度が高いです。

ストラップには簡単にカビが生えてきます。

というわけで、お気に入りのストラップは極力使わないことにしています。
1.jpg


代わりに、持ち物を見渡して・・・見っけ!

スーツケースの目印用のベルトがいいんじゃないかい?

ほらねっ!
2.jpg

ダイソーで買ったものです。
3.jpg

加工も超簡単です。
4.jpg


ライブで熱演してるギターリストの皆さんは汗で濡れたストラップをどうしているんですか?

nice!(16)  コメント(0) 

マホガニー並木 [海外隠遁生活日記]

家の近くに巨木の並木があってもしかしてと思っていたんだけど。

いつもは車で通り抜けるだけなので・・・

今日は車を降りて確認しました。
Dscf6929.jpg
実がなっているのですぐに分かりました。やっぱりマホガニーです!

オオバですから植林されたホンジュラスマホガニーですね!
Dscf6930.jpg

空を覆い尽くす枝葉の木陰が気持ちいいです。



nice!(7)  コメント(0) 

GWも後半に突入 [海外隠遁生活日記]

日本はゴールデンウィークですね。こちらにいても、街で見かける日本からの観光客が増えたりするので「おおそういう時期か!」と思ったりするんですが・・・

仕事で観光客(ダイバー)が良く訪れる海域に行きました。海で出会うボートの数から考えると今年はなんとなくお客さんが少ないような気がします。

で、行く手に真っ黒な雲が広がっています。
Dscf4912.jpg
熱帯ではスコールに降られるのが当たり前、と思って準備しておかないと寒い思いをするんですよ。

海の中を覗くとシマハギの大群が・・・
Dscf4936.jpg
こいつは刺身が意外にうまいなどと頭の中でシズルな思いをめぐらせます。

2時間もすると雨雲は抜けて、今度は暑い。
Dscf4963.jpg

まあ、明るい海の中は水族館の展示水槽と同じような景観ですね。
Dscf4972.jpg

調査と称する仕事の場合はこういうところが現場となります。きっと楽しそうに見えるんだろうな。




nice!(7)  コメント(0) 

マネーケーキ [海外隠遁生活日記]

私は「お金を粗末にしたりお金で遊んだりしたらバチが当たるよ!」なんて言われて育ってきたんだけど。

所変われば品変わるとはよく言ったもので、これは結構なカルチャーショック。
Dscf4499.jpg
出産のお祝いパーティーに出てきました。みんなの祝い金でケーキを作ったものでこれを妊婦にプレゼントしました。別にバチは当たらないと思いますね。



nice!(7)  コメント(0) 

いじり復活宣言 [海外隠遁生活日記]

待ちに待った荷物が届きました。いよいよシロウトギター工房復活です。
1.jpg

これまでギターはスチュワートの初心者用ストラト1本しかなく、同じギターを3年以上弾き込みました。
2.jpg
ポットにガリが出まくって困っていました。そろそろオーバーホールが必要です。

そこで届いたばかりの荷物の中から特にいじる必要のないセルダーのストラトを組み立てました(実際、セッティングには大変苦労しました)。
3.jpg
これからしばらくセルダーが普段弾きのギターになります。

来年はこのブログも本来の安ギターいじり路線に戻れそうです。

電脳社会の片隅でひっそり目立たず無理をせず・・・・還暦オヤジの挑戦は続きます。

それでは皆様良いお年をお迎えください。


nice!(10)  コメント(0) 

シロウトギター工房復活 [海外隠遁生活日記]

私流のエレキギターのレストア作業はパーツの取り外しと油漬けからはじまります。
Dscf2427.jpg
日本ならCRC-556を使いますが、こちらではWD-40が定番です。スプレーだけではなくお得な缶に入った液体のものも売っています。複数のギターを同時に行っていますのでパーツを機種別に整理していきます。

あーっ、なんか幸せ!

とここでまた大問題に直面しました。

散々苦労して外したギャランレスポールのネックですが・・・
Dscf2412.jpg

ペグの取り付けビスが固着して回りません。そして頭の+溝は一発で舐めてしまいました。
Dscf2414.jpg
古いギターはこれだから。

荷物が重くなるのでネジザウラス持って来なかったんだよ。もう。



nice!(11)  コメント(0) 

さあて何からはじめようか [海外隠遁生活日記]

任地に戻りました。

スーツケースで運んだネックにはダメージはありませんでした。

入国に際して日本食の持ち込みを申告したので久しぶりに荷物を開けられましたが、ネックのほうは特に問題なく通関できました。

しかし、よくもまあ安ギターのネックばかりを揃えたものです。
Dscf2411.jpg
別送した本体のほうはいつ届くか分かりません。

それまではネックの調整作業ですね。


nice!(9)  コメント(0) 

応急処置 [海外隠遁生活日記]

Dscf2242.jpg

昨日、仕事中にフィンのストラップが切れてしまいました。

そこで針金でブーツに縛り付けて泳いでいたら、結構、ウケました!

私はもともとフィリピン人と間違われるような容姿なのですが、さらにこういうものを使うと、フィリピンの零細漁民そのままになってしまうのです。

でも、本家フィリピン漁師はフィンまでベニヤ板で作ってしまいます。

やはり本家は凄い!?

nice!(13)  コメント(0) 

野外活動 [海外隠遁生活日記]

今日は濁った海で仕事でした。場所によっては視界が数メートルなんていうこともあります。

こういうところを好き好んで泳ぐ人は少ないですがおもしろい生き物も多いんですよ。

例えばこれ。
1.jpg

なんだろうと思って裏を見ると・・・
2.jpg
あっ、クラゲですね。

クラゲって高度な神経系を持っているとは思えませんが、私から逃げようとして一生懸命泳ぐんですよ。まあ、かわいいといえばかわいい。

でも、そんな悠長なことは言ってられません。ちょうど2週間前のことですが、私の仕事仲間の若者が海で亡くなりました。まさかの溺死です。検死の結果、気管にクラゲが入っていたというのです。

今年はクラゲ(小さくて透明でタチの悪いやつ)が特に多くて私たちも仕事中に刺されまくっています。

さて、わがスタッフ達はというと、さっさとリーフまで泳いで行って、お前ら漁師か!?っていうくらいスピアフィッシングに没頭。
3.jpg
いつまでたっても止めないので私にしては珍しくちょっと怒りました!

もちろん大漁でした。で、私にはこの魚が衝撃的てした。身体を掴むと口が・・・・
4.jpg
5.jpg
びゅーーと伸びるんです。

あーびっくりした。ちなみにこの魚はギチベラというそうです。



nice!(9)  コメント(0) 
前の10件 | - 海外隠遁生活日記 ブログトップ